FC2ブログ

被災者の受け入れについて 山形新聞3月23日の夕刊の記事になりました

scan-4-1.jpg
スポンサーサイト

見学会について山形新聞の3月23日の夕刊で記事になりました。

scan-4-2.jpg

「ソーレケアヴィレッジ東根」開所式について

さて、社会福祉法人たいよう福祉会では、平成23年3月28日(月)にソーレケアヴィレッジ東根の開所式を開催いたします。

ソーレケアヴィレッジ東根は、山形県初の木造建築の施設で環境貢献と人に優しさを追求した高齢者住宅です。「単身・重度の要介護者」であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で「尊厳と個別性」が尊重された生活を継続することができるよう介護・医療・予防・住まい・生活支援の地域包括ケアをテーマに社会環境の整備をこれから目指していきます。

1.日   時/平成23年3月28日(月) 10時~
2.会   場/ソーレケアヴィレッジ東根 デイルーム(東根市温泉町二丁目5番3-5号)
3.開所式内容/
10時00分~ 施設見学
10時30分~ 神事
11時30分~ 開所式開会
      挨  拶   理事長
      来賓挨拶   東根市長
             北村山公立病院院長
      来賓紹介            
      祝  電
      事業経過報告 施設長
      感謝状贈呈
      義援金寄託
      閉会


被災者受け入れについて

社会福祉法人たいよう福祉会では、東北地方太平洋沖地震にあたり、平成23年3月22日(火)よりソーレケアヴィレッジ東根にて宮城県多賀城市の特別養護法人ホーム桜花の入居者24名とスタッフ8名の被災者の受け入れをいたしました。当会は社会福祉法人として地域貢献できる活動を発信することが重要と考えております。今後、さらに被災地の復興への一助としてできることがあればこれからも支援を続けていきたいと考えています。

3月22日(火)よりソーレケアビレッジ東根の見学会開催します。

gaikan.jpg

いよいよ4月1日(金)にソーレケアビレッ東根が開設します。
開設にあたり、下記の日程で一般方向けに施設見学会を開催いたします。
また、3月22日は、開設記念講演会を企画いたしますので
是非お気軽にお越しください。

【見学会のご案内】

●日時/平成23年3月22日(火)~ 
    10時00分~16時00分
    随時見学受付いたします。


※会場案内図はこちらからご覧ください。
http://www.taiyo-fukushikai.jp/guide.html


【開設記念講演会のご案内】
●日時/平成23年3月22日(火)~ 
    14時00分~16時00分

●入場無料

演目「地域包括ケアとこれからの住まい」
講師 株式会社今瀬ヘルケアコンサルティング代表
   小規模多機能「絆(きずな)」副代表
   今瀬 俊彦氏


今瀬俊彦氏

●経歴/1979年、厚生労働入省。鶴巻温泉病院で老健施設、東京電力(株)等で
    多数の有料老人ホームの開設に尽力。2005年独立。
    療養病床転換、新規施設開設など幅広いコンサルティングを行う。講演・著書多数。
    
プロフィール

たいよう福祉会

Author:たいよう福祉会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR